2008年01月30日

歴史

明太子の歴史をさかのぼると、スケトウダラを加工して食べる食文化(明太子の事)は、朝鮮半島で17世紀ごろには広まっていた。
語源は中国にまでさかのぼれるが、朝鮮語でスケトウダラのことを「ミョンテ」と言い、朝鮮の漢字語で「明太魚」、「明太」と表記することから。
朝鮮半島ではその「塩漬け」もつくるが、それが北九州・山口地方へ伝わったといわれ、輸入品であった「明太(スケトウダラ)」もその「塩漬け(たらこ)」も、この地方では古く江戸時代から『めんたい』と呼んでいたらしいと言われている。

戦前の国鉄が下関と当時日本領であった朝鮮(現 韓国)の釜山との間を運行していた関釜連絡船で、明太の卵巣の辛子漬け(「明卵漬(ミョンナッジョ)」)が昭和初期から下関へ輸入された。
これは唐辛子やニンニクでまぶした「キムチ」に近いもので、下関では日持ちをよくするために唐辛子をまぶす再加工をしていたらしく、「まぶす」タイプの輸入再加工した戦前の『からしめんたい』といえる。

辛子明太子の名が広く一般家庭にまで知られようになったのは、1975年(昭和50年)に山陽新幹線が博多駅まで開業した影響が大きく、辛いものブームの追い風もあり急速に全国へ波及した。
1980年代には土産物の販売ルート以外に百貨店・量販店でも販売され、現在はファミリーレストランチェーン・コンビニエンスストアでメニューやおにぎり・パスタの具として広く利用・販売されている。

そんな歴史深い明太子をお取り寄せして美味しくいただきましょう!!

昔ながらの製法で手間ひまかけて作りました!

「無添加辛子明太子」

ご注文はコチラまで!!





ラベル:歴史
posted by めんたいこ at 15:26| Comment(44) | TrackBack(3) | 明太子の歴史 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

[極上]博多辛子明太子

[極上]博多辛子明太子




吟味された原料をひとつひとつ丹念に、独自のタレに漬け込んだ深い味わいの明太子に仕上げています。
当製品につきましては、厳選素材の美味しさそのまま味わっていただきたく着色料は一切使用せず、体にやさしい明太子に仕上がっています。
是非ともその風味と卵の味わいをご賞味ください。


めんたいこ



お申し込みはコチラ!!

ラベル:極上
posted by めんたいこ at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛しめんたいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ごはんにあいます

明太子の基本である“原卵”は大切な海の恵みです。
スケトウダラの卵巣には1腹に約20万〜40万粒の卵がぎっしりと詰まっています。
その1粒1粒に、大海原を泳ぎ回る成魚になるエネルギーが、また頭脳の発達に良いと言われているDHAが豊富に含まれています。

ご飯のおとも


“お漬物”と同様、「二度漬け」を行うのも福太郎の特徴の一つです。
“真子”を唐辛子とともに、最初の1週間じっくり漬け込んだ後、一度漬け込んだ液を捨て、また新しい調味液にじっくり1週間漬け込みます。ここに、時を待つ・・・「発酵」の技術が加わるのです。

めんたいこ

美味しい味を求める道に、答えはありません。
工場内では日夜、調味液の研究が行われています。
勿論、素材を引き出す最大のスパイス・・・唐辛子にもこだわりました。

ご注文はコチラ!!
 ↓↓↓↓↓↓

味のめんたい福太郎

ラベル:ご飯
posted by めんたいこ at 19:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛しめんたいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

明太子トリビア

これでご飯何杯もイケちゃいます!!


辛子明太子の年間消費量について少しお話しましょう。
明太子ってどれくらいどれくらい食べられてるのかなぁ?
明太子の消費量は年間30,000トン位あるといわれます。

と言っても、なかなかピンときませんよね。
これを1食20gで計算すると‥
何と15億食分にもなるんです。

さらにこれを、日本に人口約1億2700万人で割ると‥
1人あたり、年間約12食明太子を食べている事になるんです。

これは、赤ちゃんを含めた計算なので、実際にはもっと沢山食べている事になりますね。

日本国民を平均すると 月に1食程度は明太子を食べているってことになりますね!
そんなみんな大好き明太子をきょうはいかがでしょうか?


ラベル:グルメ トリビア
posted by めんたいこ at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛しめんたいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

紅白詰め合わせ

縁起のよい紅白の詰め合わせは、ご進物や、お祝い事に大変喜ばれています。
ごはんのお供にどうぞ!!

紅白 めんたい


ご注文はコチラ!!→博多の味 辛子明太子
ラベル:詰め合わせ
posted by めんたいこ at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛しめんたいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

めんたいウインナー

めんたいウインナー



めんたいウインナー!!


プリッとはじけるウインナーから、うま味の凝縮されたジューシーな肉汁がお口いっぱいに広がります。
ピリッとした辛味が食欲を増し、ごはんのおかずや酒の肴にピッタリです。

ウインナーとめんたいこの美味しいコラボレーション!!

ぜひ、どうぞ♪
ラベル:ウインナー
posted by めんたいこ at 16:21| Comment(0) | TrackBack(0) | めんたいウインナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

よくあるご質問

Q:すぐに食べないときの保存方法を教えてください。
A:明太子は生ものでございますので、冷蔵保存の上、お早目にお召し上がりください。
冷凍保存する場合は、1本ずつラップに包んで容器に密封し、
召し上がる都度、必要量を冷蔵庫でゆっくり解凍してお召し上がりください


Q:明太子のカロリーはどれくらいですか?
A:100gあたり、約130kcalです。

Q:辛口の味付けは注文できますか?
A:ご希望がございましたら、準備させていただきます。
ご注文の際、商品をお選びいただいた後、
お届け先指定の備考欄に「○○(商品名)×個を辛口希望」とお知らせください。
※特注品となりますので、2〜3日のお時間をいただきます。


Q:福撰と辛子めんたいの違いを教えてください。
A:福撰は、魚卵の中でも薄皮で中身がぎっしり詰まったものを選び抜き、漬け込んだ明太子です。
色や形が綺麗なだけではなく、粒立ちも良くプチプチ感がより一層愉しめる商品です。


Q:めんべいのカロリーはどれくらいですか?
A:1枚(7g)あたり、約30kcalです。

Q:めんたいいわしの食べ方を教えてください。
A:フライパンにクッキングシートを敷いて、焼いてお召し上がりください。
クッキングシートが無い場合、アルミホイルをくしゃくしゃにしたものでも代用できます。



ラベル:質問
posted by めんたいこ at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | よくあるご質問 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

甘えびめんたい

可愛らしい桜色の生むき甘えびと明太子を和えました。
ほんのり甘いえびと、ピリッと辛い明太子の組み合わせは絶妙です。




明太子の基本である“原卵”は大切な海の恵みです。スケトウダラの卵巣には1腹に約20万〜40万粒の卵がぎっしりと詰まっています。
その1粒1粒に、大海原を泳ぎ回る成魚になるエネルギーが、また頭脳の発達に良いと言われているDHAが豊富に含まれています。



ラベル:甘えび
posted by めんたいこ at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 甘えびめんたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

辛しめんたいこ

辛子めんたいこ

質、量とも皆様にきっとご満足いただけるはず
お気軽に心ゆくまで味わっていただきたいイチオシサイズ。





ご飯のおかず、お酒のおつまみ
お子様からご年配のかたまで幅ひろく喜ばれています!!

ラベル:明太子
posted by めんたいこ at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 辛しめんたいこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。